読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昇進祝い!

昨日は梅雨の合間の晴れた日でした。家内と私の昇進祝いに食事に出掛けました。
いつもの博物館でボヘミアン・グラス展を見て、TAXIで丘の上の馴染みのシェフの店に。


シェフは手ぐすね引いてまちか待ち構えていました。今月初めに行かれた、ミラノ万博(食博)話し攻撃を受けました。
シャンパンとバジルムースで始まり。注目はその日の朝に市場で仕入れた、徳島産の天然の岩牡蠣です。

この巨大な牡蠣をバルサミコ酢とオリーブオイルで流し込みました。その後、バローロの蔵出しワインに変えて、生ハム、バジルソースで仕立てた平麺パスタ。珍しい桃の冷製スープの後、メインは舌平目のムニエルと、三田牛のステーキを頂きました。最後はエスプレッソと長い足のお皿に載った、ドルチェで仕上げました。
書いただけでお腹一杯に。
他に二組のお客さんがおられましたが、シェフは合間を見ては私達の横に来て、イタリアの地図を押さえながら旅行の話しに余念がありません。他のお客さんを見送った後は、パソコンを持ち出し映像まじりの説明になり、もう止まりません。また、5時間コースで、帰りの電車を気にしないといけない時間に。お土産にワインまで頂き見送ってくれました。シェフ、スペシャル感満載のおもてなしgrazie❗️
written by iHatenaSync