読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お芝居とJazz

昨日は会社帰りに家内とお芝居を見てきました。木皿泉脚本のハルナガニと言うお芝居です。春永とは《いずれ春の日の長い季節になったらの意から》いつかひまな時。と言う意味だそうです。


本日は朝からたっぷり3じかんBuzzを洗車しました。ワックスもしたのでピッカピカです。

夕方から地元のJazzフェスタに出掛けました。お気に入りのIndigo jum unitの1時間のステージはあっかんでした。これが無料なんてもったいない。

これは近所の幼稚園。

written by iHatenaSync